改良?改悪?Yahoo!落札システム利用料値上げ

みなさん、こんにちわ シュウです。

昨日、ヤフオクのお知らせ欄に

「Yahoo!かんたん決済手数料および落札システム利用料の改定について]

という、告知がありました。

 

利用者負担から出品者負担に

これは、来年の1月15日以降に、出品者にかかる落札システム利用料が5.4%から8.64%に引き上げられます。

 

すわっ、値上げか?

 

まぁ、値上げといえば値上げなんですが、ちょっと単純な値上げでもなさそうなんですね。

 

というのは、それと平行して今までかんたん決済でクレジットカード払いの際に、落札者が負担していたかんたん決済手数料が0円になります。

 

わかりやすく言うと、かんたん決済の手数料を落札者が負担していたものを出品者が負担しろって意図ですね。

 

実際のところ、ちょっと高いものを落札した場合クレジットカードで支払うのは躊躇してました。

 

手数料は5.4%ですから、10,000円の支払いの場合10,540円ってことですから。

 

振り込みに比較したら高いですし、3万円くらいのものだったら、手数料で1,620円もかかってましたから落札者にとっては朗報です。

 

出品者にとって改悪なのかといえば、これも一概には言えません。

Yahoo曰く、

当社の調査におきまして、Yahoo!かんたん決済を利用しない一番の理由に手数料の高さがあり、また、手数料無料の場合は、通常より落札する機会が増加する傾向が見られました。

と、ありますので今以上に売れやすくなる状況も考えられます。

 

今後、ヤフオク取引が増える?

 

どちらにしろ、落札者はメリットのみ

出品者はメリット、デメリット織り交ぜて差し引きメリットが少し上回るぐらいですね。

 

一番のメリットは誰かというと、私が想像するに

 

ヤフオク仕入れ、アマゾン出品をしている、俗にせどらーと言われている人ですね。

 

もともと、アマゾン出品をしている人は

「電脳せどり」と呼ばれる、ネット上で仕入れをして、アマゾンに出品する手法があります。

 

そういう仕入れはクレジットカードを利用することが多いです。

 

というのは、せどり関係の情報商材などでも、それを勧めているからです。

 

クレジットカードで仕入れて、支払いまでに売り切ってしまえば、売ったお金でカードの引き落としができると触れ込んでるんですね。

 

でも、ヤフオクは落札者が手数料を支払ってましたから、嫌でも銀行振込にするしかなかったわけです。

 

それが、来年1月以降クレジットカード決済で仕入れができるとなれば、ヤフオクが活発になることが考えられます。

 

残念ながら私がヤフオクで出品しているものは、アマゾンでは売れそうにないものばかりなので、この影響は受けません(汗)

 

ヤフオクの出品のみしている人が一番の被害者ですね^^;

きっと、アフィリエイトでもこれから先

「ヤフオクで仕入れてアマゾンで売るせどり手法」

(まぁ、前からありましたけど)

 

という商材がたくさん出てくるでしょうね。

私は買いませんけど^^;

 




人気ブログランキング

↑記事を読まれたら、シュウのブログの順位を確認するために
こちらのバナーをクリックして下さい
このブログの順位が、なんと・・・(゚∀゚ノ)ノキャー


自由な人生を手に入れる教科書
お金の心配をせず「こんな生き方をしてみたい!」と思わせる内容で、どんどん読み進められます。
しかも、アフィリエイトに役立つ12,800円相当の商材の無料プレゼントもあります。

当ブログ管理人シュウが一番オススメするアフィリエイターとはこんな人です。


アフィリエイト豪華プレゼント
当ブログ管理人シュウからあなたへ
アフィリエイトに役立つノウハウなどを どどーんと無料プレゼント!
今すぐクリックしてゲットしてください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アフィリエイトノウハウ無料プレゼント

アフィリエイトノウハウ無料プレゼント

月別アーカイブ

  • 2017 (8)
  • 2016 (90)
  • 2015 (125)

ブログランキングに参加中

宜しければぜひとも クリックお願いします。





応援クリックお願いします


ランキング1位獲得しました!

プロフィール

シュウです

サイト運営者の「シュウ」です。

バブルの時代に青春まっただ中を過ごしたのに、その恩恵は全く受けていないという不遇の時を過ごしたアラフィフです。
ネットでお金を稼ぐということがどういうことなのかを、わかりやすくお伝えしていくのを使命に頑張っております。

詳しいプロフィールはこちら